無人のプール

会社帰りにいつもの屋内プールへ。
開始の1時間前に来てしまったのでトレーニングルームで時間つぶし。冷房が効いているがすぐに汗が吹き出るので、1つの機械をやっては、冷房の下でクールする繰り返し。
ようやく時間になっていくと、ウォーキングしている人が一人だけ。ウォーキングゾーンとは反対の端のレーンに入る。
プールの水面は25m先まで波打っていない。静寂が漂っている。この端のレーンは天井上からの照明が近く、水底では明るく照らされて、ほかのレーンよりきれい。
泳ぎ出して水の中で先を見るとに、そこにはだれもいない世界が広がって、独り占めしている気分で気持ちよい。
なかなかこんな時は無い。
20、30分ほどしたら人が増えてきた。また、時間を作って、このタイミングを狙いたいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック