ニトリの2段ベッドの不具合

ニトリの2段ベッドに不具合が見つかった。ベッドのすのこを止める高さが合っていないので、ベッドに人が寝ると重ししですのこがしなってしまう。すこの自体はいかにも安いそうな細い木や板で作られており、そのうち壊れるのではないかと不安させるくらいのものである。そんな頼りない造りなのに、問題を抱えていては、本当に壊れそうであるの。止めの木は、木ネジの上に、ボンドで固定されており、全く位置調整ができないので、交換修理するしかなかった。
1週間ほど経ってから交換したが、その部品も不具合品だった。さらに、上段だけとではなく、見てなかった下段も高さが合っておらず隙間があいていた。
どうしよかと、悩んだが、再度、交換修理するためにきてもらっても、直ることが約束されているわけではないし、布団の取り払い、周りの家具の移動、予定を組み入れなど、面倒なことばかりなので、もうあきらめて自分で直すしかなかった。直すといっても、隙間が開いているだけなので、そこに、5mmほどの厚さの合板を細長く切って、挟んだだけだけど、ニトリはこんなことも、しようとしなかった。画像をクリックして拡大すると挟んだ板が、よく見える。
画像


反対側は、正常範囲でほどんど隙間がない。少し、隙間があるのは、すのこがしなっているからだ。
画像


値段は、29900円。安かろう、品質も悪かろうの製品だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック