TOYOTA セクシーなインテリア@2009 Tokyo Motor Show

Toyota 小型モビリティ FT-EVII のインテリアがセクシーです。
いままで見た事もないデザインです。久々に驚きの車です。
映画やマンガの世界ではこのような車はあると思いますが、トヨタが実物を造りあげてくれました。
未来、宇宙的、セクシー、かわいい、遊び心、と言った要素であふれています。
画像


全体は宇宙的であっても小さなマークとかは見慣れたデザインの集まりです。あくまでも車の操作が前提です。
画像


これはエアバッグでした。すごい発想ですね。売る車とは、全く関係ないから、思いつくのでしょうね。
画像


ハンドルとシフト(P,R,N,D)
画像


液晶表示器は、ちょっと見慣れたデザインです。鳥、花、イルカ、葉っぱ?、がバックに表示してます。
画像


エクステリアデザインはIQベースのようで平凡です。
鳥、花、葉っぱはありますが、なぜかここには、イルカがいません。
「イルカ=日本で虐待」のイメージがあるので、目立つ外側は、消したのでしょうか?
すると、液晶表示器の方は、消し忘れ(ソフト変更漏れ)でしょうか?
画像



参照先
http://www2.toyota.co.jp/future/toyota/index.html
話題的には、AE86の後継のFT-86 Conceptの方でしょうか。
イニシャルDは、TVやマンガでも見てましたが、毎回次回が待ちどうしく、ハマリました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック