全然発電してくれません!太陽光発電の元は取れないかもしれません

昨日は、太陽光発電を導入してから、初の晴れ間でしたので、その結果が出ました。
シャープの3.52KWですが、発電量は最高でも約2.2KWだったので、62%の発電効率しかありませんでした
設計値よりは悪くなると聴いていたので、3KW程度になるのかな?と勝手に思ってましたが、これでは、補助金が出ても、減価償却できないかもしれません。かなり厳しい現実です。。。。。
業者で算出した年間発電量より悪い気がします。
東面設置なので、南面よりマイナス20%で、他の家より厳しいです。。。
午後は発電しなくなります。。。

あー、かなり検討したと思ったのですが、、、ちょっと甘く見てました。
こんなに、発電しないなんて・・・・
画像

東面に設置しているので、9時台が一番良く、その後段々と落ちていき、2時台にはほとんど発電しなくなります。
1時間当たりの発電量をグラフから読み取った結果です。
8時台:1.4KW・・ちょっと曇ってたので、快晴ならもう少し高いと思います
9時台:2.2KW・・・この時間帯がピークです。maxで、2.29KW@9:05でした。
10時台:2.1KW
11時台:1.7KW
12時台:1.4KW
13時台:0.6KW
14時台:0.2KW

まだ、実質1日目ですが、今の時期のシャープはこんなもんです。設置を考えている方は、ご参考にしてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

東向き
2009年11月22日 13:06
1日10K弱の発電量ですので、抑制の影響はそれほど無い感じ。と思います。
春頃には瞬間発電量ベスト5は全て3KWを超えた記録だけで埋まり、パワコンの出力が3Kしか無い事の後悔を若干するかもしれません。
ゴシッシ
2009年11月23日 19:40
東向きだと今の季節はこんなものなのですね。4.5KWパワコンは全く考えてませんでした。春になると、3KW超になってしまうのですか、、、年間を通して、効率よく発電できないのですね。ありがとうございました。

この記事へのトラックバック