パナソニック ナビの地図の鮮度とミニ使用感

今度はパナソニックPNDナビCN-MP250DL(2009年10月9日発売)を借りて使いました。使用感はあとで書くとして、まずは個人的に気なる地図の鮮度(新鮮さ)についてしらべた結果です。

新規開通した道路の調査結果
○=ナビに道路が載っている
×=ナビに道路が載っていない
△=ナビに点線で計画道路を表示している、又は( )の内容

高速道路
△H22年度予定 圏央道 菖蒲白岡IC~久喜白岡JCT
×2010年4月予定 北関東自動車道 田沼~岩舟JCT
△2010年3月予定 東関東自動車道 茨城空港北IC~茨城町JCT
△H21年度中予定 圏央道 つくば中央IC~つくばJCT
△H21年度中予定 圏央道 川島IC~桶川JCT
△2009年10月24日 道東自動車道 占冠IC~トマムIC 26.2km
△2009年10月10日 道央自動車道 落部~八雲 16.0km
×2009年9月12日 常磐自動車道 山元IC~亘理IC 11.5km
△2009年7月18日 日本海東北自動車道 中条IC~荒川胎内IC
○2009年6月28日 東九州自動車道 津久見IC~佐伯IC
△2009年4月1日 千葉県 成田スマートIC(△=市街図だけ)
△2009年4月1日 北関東道 群馬県 波志江PAのスマートICの正式運用(△=市街図だけ)
○2009年3月21日 圏央道 茨城県 阿見東IC-稲敷IC
○2009年3月20日 横浜横須賀道路 神奈川県 佐原IC-馬堀海岸IC開通で全線開通
○2008年2月23日 新名神高速道路 三重県/滋賀県 亀山JCT-草津田上IC
○2008年12月20日 北関東自動車道 茨城県/栃木県 桜川筑西IC-真岡IC
コメントがない△は、点線での予定線表示です

国道・都道府県道
×2009年7月11日 栃木県 国道4号 氏家矢板バイパス
×2009年3月30日 岩手県 国道46号 盛岡市飯岡新田-盛岡市向中野 盛岡西バイパス南へ延伸500m
×2009年2月28日 和歌山県 国道168号 新宮市五新-新宮市南桧杖 新越路トンネル461m、南桧杖橋272m
×2009年2月7日 愛知県 県道市場福岡線 岡崎市上地町-岡崎市福岡町 跨線橋1000m
○2009年1月27日 栃木県 国道293号 那須烏山市志鳥 志鳥バイパス全線開通
○2009年1月19日 奈良県 一般県道 五條市近内町-五條市三在町  富田林五條線
○2008年12月25日 愛知県 国道247号 荒子トンネル開通
○2009年11月25日 青森県 国道7号 浪岡バイパス

三洋で調べた結果(http://goshi-shi.at.webry.info/200912/article_11.html)と比べて、国道・都道府県道では3~4ヶ月、高速道路では3ヶ月新鮮です。SONYの実物はもう無いので調べてないですが、SONYの取説記載から判断すると、SONYとパナソニックは同じレベルだと思います。

高速道路で2010年4月くらいまでの今後開通する予定線が一部入ってますが、単なる点線であって正式な道路ではないために、マップマチングは出来ないし、ルート案内でルートとして引いてくれないのが欠点です。でも、点線も引いてないよりは、ましかもしれませんね。


使用感については、良いところ、悪いところいろいろありますが、決定的に使い難かった点は、縮尺切換えの押し間違えが頻発するタッチパネル画面のボタン配置になっているので、縮尺切換えをしようとするたびに、地図スクロールとかになって、いらいらさせられたことでした。
自分的には、トヨタ純正的なスマートな画面デザインや機能や地図がきれいなところが好きなので、ちょっと残念でした。好きだけど、あまり使いたくないナビです。

今まで借りて使ってきましたが、好きな順に並べると、 SONY>三洋>パナソニック>Garim です。

パナソニックの詳しい使用感については、いろいろありますが、気が向いたら書こうかな。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック