PanaLX3後継は高感度型センサで2010年秋です

Panasonicのイメージセンサロードマップには、2010年秋に高感度型の1/1.8型が出ると書いてありました。そうすると、PanaLX3後継機種も、出るとしたら2010年秋ってことになります。コンデジの中ではずば抜けたレンズ性能を持つLX3ですが、LX5?でもレンズ性能は維持したままで出して欲しいです!!

ちなみにロードマップをよく見ると、1/1.8型(LX3の1/1.63型CCDもこれに相当すると思ってます)は、2年間全く新しいものを出していなかったんですね。いっぱい売れないものは、なかなか作らないからしかたないんでしょうけど、秋に期待しましょう。。。

ちなみに、1/2.3型の方は、2010年末には1600万画素、2012年秋には2000万画素になってますが、意味もない画素数増はやめて欲しいです、この1/2.3型の方にも高感度型の投入が必要でしょうね。高感度型と言っても具体的にどのような技術でPanaがやるのか気になりますが、今のところの高感度手法は
 ・SONYはCMOSの裏面照射。で他社を圧倒中。
 ・FujiのスーパーCCDハニカムEXR (>長すぎ)はどこかのメーカに依頼して製作。門外不出
 ・PanaはCCDオンリーだけど、どうやるの??

ロードマップ
画像


現行PanaのCCD一覧
画像

出典元:http://www.semicon.panasonic.co.jp/jp/catalog/cat/pdf/A00006NJ.pdf


LX3については、等倍サンプル画像をここで(http://www.dpreview.com/galleries/reviewsamples/albums/panasonic-lumix-dmc-lx3-review-samples)見たら、葉っぱ緑の描画が繊細であこがれます。デジイチでも、緑の葉っぱは普通モやっとしますがコンデジでここまで解像感があるとは、すばらしいです。

今でも、PanaLX3が欲しくて欲しくてたまらないのですけど、ここで我慢して、そのお金+αで、LX5?を買うしかないでしょね。でも、無くなってしまう前にF200EXRも買いたい。。KISS X4も欲しい。。うーん

(2010/5/1追記)
ヤマ電でLX3で解像感を確認して来ました。明るい店内を撮影した画像を最大拡大してみると、コンデジ特有の改造感がないぼけぼけの甘い解像感がない画像でした。LX3なのに、自分のTZ5と同じような性能です。普通のモードで、最大解像度、低感度ISO、広角で少し遠めの店内風景を撮ってるのに、こんなもんなの?って感じで、撮った2枚とも同じでした。ついでに、GRⅢも試してみると同様にぼけぼけ。またもあれ?次のCANON S90は、甘いけどまあ良い方で、S90の良さがだけが光った結果でした。耐久性がなくて初期性能が落ちたのでしょうか。うーん、これで、一気にLX3は欲しく無くなりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック