とちぎわんぱく公園

壬生町総合公園(とちぎわんぱく公園)では、この季節になると大きな鯉のぼりに触れて楽むことができるので、ちびたちはおおはしゃぎです。
画像


画像


鯉のぼりに飽きて、芝生の傾斜で横になってごろごろ下る遊びを始めたところ。ここは一番上の方。何回も何回もやってました。
画像


八重ざくらはまだ咲いていて、花びらのじゅうたんが出来てます。
画像


池のコイはいつもお腹を空かせて待ち構えます。パンとかのえさは持ってないんですけど、うじゃうじゃ寄ってきます。コイのえさは有料100円になってました。
画像


無料のロードトレインは、透明アクリル板の仕切りが付くようになってました。
画像


おもちゃ博物館は、子供の日は大人も無料になって大混雑ですが、今日はいつものように空いてます。
画像

トイレ利用で入ったら、でかいヤッターワンがお出迎え。
画像


あとは、室内の方へ移動。ももちゃんとの挨拶をして下へ。
画像


とりあえず、ふわふわボールであそんでます。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 100万株の青いじゅうたん ヤグルマギク見ごろ

    Excerpt: 国谷のとちぎわんぱく公園で9日、ヤグルマギクが見ごろを迎え、鮮やかな青色の“じゅうたん”を創出している。ヤグルマギクはキク科の一年草。高さ1メートル前後の茎にはこいのぼりの先に付ける矢車のような花が咲.. Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2014-05-11 11:51