久々のPanasonic CN-MP250

久しぶりにCN-MP250を借りて使ってちょっと使ってみました。

まずは、VerUpされていなかったのでやってみましたが、VerUp方法記載がわかりにくいところに置かれていたので、どうやってインストールするのかわからず、ちょっといらつきましたが、無事にできました。なお面倒ですがID登録しないとダウンロードできません。

VerUpされた内容は↓(http://panasonic.jp/car/navi/info/MP250_MP200_verup.html
2009年11月13日 プログラムデータVer.000027018102010D
「 ナビゲーションのルート案内中以外でも、現在地画面で下記の案内をするように改善いたしました。
・踏切案内(音声/マーク表示)
・カーブ案内(音声/マーク表示)
・合流案内(音声/マーク表示)※高速道路のみ
・レーン看板表示(表示位置:画面中央上)
・道路名称・交差店名称表示(表示位置・画面右上)」

次に、走行中にTVが見れるように、パーキング入力の線を本体のGNDにつなげる改造をしました。走行判定の設定は、自動にしていたので、これを配線へ変更すると、走行中でもTVが見えたり、目的地設定とかメニュー操作もできるようになりました。

SANYOのPNDでは、パーキング入力のジャックには、パーキング入力とGND信号の両方が出ているので、ジャックに合う細長いネジを差し込めばとパーキング入力がGNDになり、走行中にTVが見れるようになります。ネジを差し込むだけのこんな簡単な方法で、走行中にTVが見れるようにして、本当にいいの?って感じです。本来、パーキング用のジャックにGND信号を一緒に出す必要性はないので、あらかじめ超簡単にTVをみれるような設計にしていることは、SANYOは企業倫理的に問題あるかもしれませんね。

ちなみに、Panasonic CN-MP250は、GND信号が出ていなかったので、ネジをさしても、走行中にTVが見る事ができませんでした。


さて、久しぶりに使った印象ですが、縮尺ボタンが小さいので触る位置がちょっとずれると、違い操作になったり、反応してくれなかったりで使いにくかったです。画面下に常時表示しているモード切替ボタンによって表示エリアが小さくなってしまうのもイマイチです。機能も高く総合的にバランスがいいPNDなんですけど、、、やっぱり自分はSONYが好きです。でもFM VICSが付いてません。一般的なお勧めはSANYOでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック