ADSLプロバイダ変更終了

11月30日に、Nifty ADSL 39M→So-Net ADSL 12Mへ変更のNTT工事が終わりました。
共に イーアクセス回線だったので、届いたADSLモデムはNEC製の全く同じ物でした。

驚いたのが、NTT工事終了したのに、Nifty用の設定のままでネットが見れるのです。
なにも設定する必要ないし、新しいADSLモデムに交換する必要ないのですが、返却しなければならないので、本体だけを交換しました。交換して2分ほどすると、何の問題もなく動作しました。設定は一切不要でした。

今回は超簡単!に交換できました。なぜだが、よくわかりませんけど。。。NTT工事って何やったの?
ADアダプタやケーブルとかは、交換が面倒なので、古い方をそのまま使います。

工事日の11月30日前後のSPEED TEST結果です。

旧:Nifty 39M  :約12MBPS @11月30日早朝
新:So-Net12M : 約9MBPS @12月1日早朝

ADSL 12Mで、約9MBPSとは、かなりいい結果でした。
それに較べて、39Mは遅すぎたってことです。本当なら、もっと早くなっくちゃおかしいはず。。
やっぱ、変更してよかったです。

あと気になっていた、価格comのキャンペーン適用されない条件「現在と同じ回線業者間でのプロバイダの変更」に今回は該当しているはずなのですが、So-netからメールで、キャンペーン適用の連絡が来てます。

これで、最低1年近くはこのまま、使い続けたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック