鬼怒川サイクリングロード

鬼怒川沿いのサイクリングロードの始点がここです。
道路標識の看板には、県道289号、大規模自転車道、二宮 宇都宮自転車道線って書いてあります。
大規模!!自転車道の名前にふさわしく、22Kmほどあります。
画像

ここが場所。柳田大橋があるところ。ここからひたすらまっすぐ南下です。土手の上なので見晴らしはいいです。

すぐに78kmポストの看板が現れます。この距離ポストの以外にも、始点から500mおきに距離表示が路面に描かれてます。
画像

最初の橋の国道123号線の旧鬼怒橋が見えてきました。ここは、左側の道を行くと下をくぐれます。
このサイクリングロードと交差する道路の橋をすべて写真に取りましたが、さていくつあるかな?
画像

旧鬼怒橋をくぐったすぐ先は新鬼怒橋。ここも下をくぐりますが、このサイクリングロードは交差する道路とは完全に分離していているので、すべて下をくぐって通れます。
画像

73kmポスト付近は、パターゴルフ場エリアと、手前には夏になると鬼怒川ふれあいビーチができます。
画像

すぐ先の72kmポスト付近は、キャンプができるエリア。今は寒い時期なのでほとんど車がいないです。
画像

また橋です。桑島大橋。名前を知ってるのはここまで。
画像

橋を過ぎて、途中から川の方に下りる道(ダート)を行くと、大雨の時には流されてしまいそうな橋があります。ちゃんと車も対岸まで行けます。暇なら一度は見るといいかも。大きな鬼怒川にしては、めずらしいもんです。
67kmポストの先にはまた橋。
画像

次は、北関東自動車道の橋。左側にはモトクロスでぐるぐる走った跡があり、楽しめるかもしれません。ジャンプ台とかはないです。
画像

北関東自動車道をくぐるとすぐに公園の中を通るので、水補給やトイレ休憩できます。
画像

この公園には、子供が小さかった頃はよく行きました。小さな子向けですが、宙吊りロープ下り?は大人でも楽しめますよ、この画像には写ってないですけど。
画像

横は、サッカー場。その先にまた橋。
画像

やっと終点です。終点は見えてます。
画像

終点の場所はここ。

合計5個の橋の下をくぐりました。

今回は、調子が良いので、久しぶりにさらに南下してみます。
最初は一般道を通りますが途中、古くなった通行止めの橋があります。ここは通り過ごします。前回来た時は現役でした。
画像

ちょっと行くと新しい橋。この先の橋の下の道路を通れば、土手の道に出ます。
画像

53kmポストが見えてくると、なにもない休憩所です。
画像

今日は、ここで終了。ここまで追い風でしたが、帰りは逆風!!!冬は厳しーい!!! ちょっと休んでから戻ります。
画像

ここまで来ました。

ちなみに、この先もあと10km?ほど快適な土手の道が続いており国道50号まで行けます。途中ちょっとわかりにくいところもありますが行けばわかります。
今回は、朝7時頃家を出て、3時間弱で家に戻ってきましたが、久しぶりに長時間乗って、後半はバテバテ。。疲れたーです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック