国産おいしいワイン

以前はアルコールを飲む習慣はなかったのですが、一ヶ月ほど前から毎日、赤ワインを飲んでます。

今、スーパーとかの国産ワイン棚を見るとそのほとんどが「酸化防止剤無添加」、「おいしいワイン」と同じような文字でラベル表示しています。自分は全く知らなかったですが、酸化防止剤(二酸化硫黄)無添加ワインが10年近く前から出だして、今では国産ワインの多くが酸化防止剤無添加になってしまいました。500円以下で買えるのもうれしいです。

味の方は、赤ワイン特有の奥行きがあって、クセもなくて飲みやすくて、酸味もあって美味しいのです。

これを最初に飲んだ時は、思わずラベル通りに「おいしい!」と感じて、ちょっと酔っ払ってしまいました(アルコールには弱いので)。

昔はワインに興味あって良く国産以外の物を飲んでました。
なので赤ワインはちょっとヘビーですが、酸味や渋味を楽しむもんだと思ってました。
時には、日本人には合わないキツイ香りのワインなんかにも、慣れるとそれが良かったりしました。
ドイツ系ビールの味もそうですが、肉食系の食事には必要なんでしょうね、、と思ってました。
国産はシンプル&フルーティが基本なのであまり好みでなかったです。

ですが、今のワインを飲んでみると、おいしいです。
たぶん、昔とあまり味は変わらないと思うのですが、おいしいです。
どれも甘口系ですけど楽しめます。


サントリー
こちらは軽いです。
画像

画像



サントネージュワイン
少し奥深いです。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック