県民の森へサイクリング

このところ週末サイクリングは矢板方面へ行ってます。これで3周連続。

宇都宮から北へ伸びる道路としてはR4号線がありますが、車の速度が早すぎるためサイクリングには不向きなことから、田原街道を使ってます。

ここを走ってみると、最初整備された道では特に走りやすいです。すぐに普通の道になっても、車が少なめなのと、のんびりした風景が続くので気分いいです。3回目となる今回は、ちょっと遠くの県民の森まで登りました。

ここは矢板の城の湯から5kmほどあたりののどかな風景。少しとがった白い山は、釈迦ヶ岳1795m。
画像

300mほど登った寺山ダムでちょっと休憩。何もなかったです。
画像


ダム脇の道では、車が何台か止まってて、伸びてる太いパイプから水をポリタンクに入れてました。名水100選の尚仁沢が近くにあるので、ここの水もおいしいんでしょうね。たぶん。
画像


県民の森(標高600m弱)には、気がついたら登っていた感じです。ここから下りでは日陰になるところが多くて、寒くて寒くてブルブル状態で降りてきました。

Yahooドライブでのコース図です。宇都宮~矢板~県民の森~玉生~宇都宮 計87km。
画像

2011年2月26日。AM11時~PM3時。
大休憩なしの約4時間で、疲れ過ぎないで十分満足するルートでした。

なお、矢板からさらに先へ伸ばすコースだと、塩原まで行って八方ヶ原経由で帰ってくるコースが考えられます。試しにコース設定して見たところ、距離139km、標高1100mとなり、自分にとっては未知の領域で、1日かけてゆっくりと走ればなんとかなるかも知れませんが、かなりキツそうです。
コース:宇都宮~矢板~塩原~八方ヶ原~矢板~宇都宮
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック