コパルOB

21年振りに元コパルの同僚を誘って池袋の豚しゃぶ屋で飲んだ。

情報機器事業部かプリンター事業部だったのかも、忘れてしまったが、エプソンやIBM PC互換のプリンターやDaiblo630互換なとのUS向け用プリンターを設計・開発して、自主ルートやOEM向けで販売してた。ワイヤードット方式と呼ばれるもので、自分はファームウェア担当でアセンブラで記述していた。
元同僚は同期でメカ屋だ、今は何やっているのか結局聴かなかったが子供2人を大学に通わせており立派だ、メタボが気になるそうだ。お互いに、かなり、おやじになった。

他の同僚の事は、九州にいる後輩1人しか判明せず。自分は全くわからない。
同じファームウェアをやっていた後輩は今なにしているか?お世話になった課長の事も気になる。

少し上のメカ屋?の先輩は、ミネベアに移ったそうだ、ググると役員(たぶん)になってた。
人柄がいいしカッコ良い出来る先輩だったから、うなずける。。

コパルのプリンターは、コパルが無くなるずっと前に消えた。すごく短かい期間だったが楽しかった。プリンターOBで一度集まって飲みたい気分だ。

"コパルOB" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント